石坂先生のケフィアを使ったレシピ
ローカーボ☆豆腐とケフィアのライムクリームタルト
ローカーボ☆豆腐とケフィアのライムクリームタルト

―材料―(15cm角タルト型1台分)

■5cm角タルト型1台分■
大豆粉 50g
全粒粉 50g
てんさい糖 30g
卵黄 1個分
ココナッツオイル 50g
■クリーム■
水切り絹豆腐 150g
水切りケフィア 150g
はちみつ 大さじ2
ライムの搾り汁 大さじ2
■飾り用■
ライムの皮 1個分
はちみつ 適量


ローカーボ☆豆腐とケフィアのライムクリームタルト

  1. 1小さめのボウルの上にざるを置き、キッチンペーパー又はガーゼをざるの上に広げたらケフィアを流す。ボウルに透明な水が落ちているのを確認してからラップをし、そのまま冷蔵庫で1晩おいてケフィアの水を切る。絹豆腐も水を切っておく。
  2. 2タルト生地の材料をボウルに入れてよく混ぜて丸め、乾燥しないようにラップで全体を覆い、30分ほど冷蔵庫で寝かす。
  3. 3②の生地をゆっくり崩さないように伸ばし、ある程度伸ばしたら型に移して指で全体に均等になるように伸ばしていく。伸ばす→冷やすを繰り返して形成していくとぼろぼろと崩れません。
  4. 4③を220℃に温めたオーブンで10分焼き、冷蔵庫で冷やしておく。
  5. 5ボウルに水切り豆腐を入れ、泡だて器で滑らかなクリーム状にする。(フードプロセッサーを入れると更に滑らかになります。)水切りケフィア、はちみつ、ライムの搾り汁を加えて更に混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やす。
  6. 6ライムの皮は白い部分を取り、千切りにしたら少量のはちみつと合わせておく。
  7. 7食べる寸前に④のタルトに⑤のクリームを平らになるように入れて、⑥のライムの皮を散らす。

石坂先生からのコメント

  1.  ライムの香りがとってもさわやかな、ローカーボ(糖質制限食)のヘルシータルトです。豆腐や大豆粉を使うことによってカロリーも下がるので、ダイエット中にもオススメ。豆腐と水切りケフィアの菌が生きているクリームは、整腸作用があり美肌にも効果的。濃厚でおいしいので食べすぎには注意しましょうね!