石坂先生のケフィアを使ったレシピ
夏野菜と水切りケフィアのオーブン焼き
夏野菜と水切りケフィアのオーブン焼き

―材料―(2人分)

トマト 1個
茄子 1/2本
ズッキーニ 1/2本
じゃがいも 1個
水切りケフィア 大さじ3
オリーブオイル 大さじ2
塩・こしょう 少々
パルメザンチーズ 大さじ1


夏野菜と水切りケフィアのオーブン焼き

  1. 1小さめのボウルの上にざるを置き、キッチンペーパー又はガーゼをざるの上に広げたらケフィアを流す。ボウルに透明な水が落ちているのを確認してからラップをし、そのまま冷蔵庫で1晩おいてケフィアの水を切る。
  2. 2野菜を全て皮付きのまま5㎜の厚さに輪切りにする。じゃがいもやナスなどは水につけてアクを抜いておく。水を切ったらキッチンペーパーなどで水気をふき取る。
  3. 3耐熱容器にオリーブオイルを少々ひき、②の野菜を重ねて並べてオリーブオイルを全面にかける。
  4. 4③の上に水切りケフィアを置き、パルメザンチーズ、塩・こしょうをかけたら180℃に温めたオーブンで30分焼く。

石坂先生からのコメント

  1.  彩りの良い夏野菜のオーブン焼き。水切りチーズがまるでモッツァレラチーズのような食感になり、とっても美味しく野菜を食べることが出来ます。お好みでガーリックパウダーやハーブなどを使ってもOK。大きな耐熱容器に作れば、パーティなどでも喜ばれますよ!オリーブオイルとパルメザンチーズは香りの良いものを使いましょう。