石坂先生のケフィアを使ったレシピ
ミルキー☆きのこと鶏団子の豆乳鍋
ミルキー☆きのこと鶏団子の豆乳鍋

―材料―(2人分)

豆乳 200ml
ケフィア 150ml
200ml
味噌 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
鶏ガラスープ 大さじ1
◆具材◆
鶏ひき肉 200g
ねぎ 1本
1/2個
すりおろし生姜 小さじ1
すりおろし長芋 大さじ2
塩・こしょう 少々
おこのみのきのこ
(しめじ・舞茸・えのき・椎茸など)
300g
万能ねぎ 1/2束


ミルキー☆きのこと鶏団子の豆乳鍋

  1. 1鶏ひき肉、みじん切りにしたねぎ、卵、すりおろし生姜、すりおろし長芋、塩・こしょうをボウルに入れ、粘りが出るまでよく混ぜて鶏つくねのたねを作る。
  2. 2きのこは石づきを取り、小房に分けておく。
  3. 3鍋の中に豆乳、ケフィア、水、味噌、しょうゆ、鶏がらスープを入れ沸騰させる。
  4. 4③に①の10等分した鶏つくねの種をスプーンなどで落とす。きのこも一緒に入れて火が通るまで弱火で煮込む。
  5. 5小口切りにした万能ねぎをたっぷりかける。

石坂先生からのコメント

  1. 豆乳とケフィアがとってもクリーミーな鍋スープ。鶏つくねときのこのシンプルな具材ですがスープにもともと旨みが多いので十分満足することが出来ます。〆は玄米ご飯とチーズを加えて和風リゾット風に。食物繊維をたっぷり摂ることが出来ますよ!鶏がらスープの量はお好みの塩味で調整しましょう。