石坂先生のケフィアを使ったレシピ
食べ応え抜群!根菜と鶏むね肉の和風キーマカレー
食べ応え抜群!根菜と鶏むね肉の和風キーマカレー

―材料―(2~3人分)

鶏むね肉(皮なし) 1枚
ケフィア 100g
1つまみ
蓮根 5cmほど
ゴボウ 1/3本
人参 1/2本
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1片
オリーブオイル 大さじ1
カットトマト缶 1/2缶(約200g)
150?
顆粒コンソメブイヨンの素(なるべく無添加のもの) 小さじ2
小さじ1/4
しょうゆ 小さじ1
味噌 小さじ1
カレー粉 大さじ2~3(お好みで調整する)
お好みのご飯(写真は黒米入り玄米ご飯) 茶碗1杯分
大葉の千切り 2枚分


食べ応え抜群!根菜と鶏むね肉の和風キーマカレー

  1. 1鶏むね肉(皮なし)を細かく切り少し包丁で叩く。ボウルにケフィアと塩1つまみと一緒に入れて混ぜ、ラップをして冷蔵庫で30分以上寝かせておく。
  2. 2ゴボウは縦に4等分に切って5㎜幅に切り、蓮根、人参、玉ねぎも同じ大きさに切る。ゴボウ、蓮根は水に漬けて灰汁を抜き、水気を切っておく。にんにくはみじん切りにする。
  3. 3オリーブオイルをフライパンにひき、にんにく、玉ねぎを弱火で少し色が変わるまで炒め、人参、ゴボウ、蓮根を加えて中火で2分ほど炒める。
  4. 4③に①のケフィアに漬けた鶏肉を加えて、軽く炒めたらカットトマトと水を入れ、沸騰したらコンソメブイヨンの素を加えてたまに混ぜながら10分ほど弱火で煮込む。
  5. 5塩、しょうゆ、味噌、カレー粉を加えてよく混ぜる。醤油と味噌を混ぜておくと溶けやすいです。
  6. 6皿にご飯を盛り⑤をたっぷり盛り、大葉の千切りを乗せる。

石坂先生からのコメント

  1. ざくざくとした食感が美味しい和風のキーマカレーです。胸肉使用ですが、ケフィアに漬けるととっても柔らかくなり、ケフィアごと入れればコクのあるキーマカレーになります。具材感たっぷりなので噛みごたえがあり、すぐにおなか一杯になるのが特徴です。食物繊維もたっぷりなので便秘解消にもオススメです。