石坂先生のケフィアを使ったレシピ
ケフィアクリームと苺のスコップケーキ
ケフィアクリームと苺のスコップケーキ

―材料―角型ガラス容器1台分

■スポンジ 15cm×1台分
卵(M玉 新鮮なもの) 3個分
ホットケーキミックス 75g
てんさい糖またはきび砂糖
(HMが無糖のものであれば50g)
30g
水切りケフィア 大さじ1
■ケフィアクリーム
水切りケフィア 200g
生クリーム 200ml
てんさい糖 大さじ3
1パック
つくりかた写真1 つくりかた写真2 つくりかた写真3
つくりかた写真4 つくりかた写真5 つくりかた写真6


作り方

  1. 1冷蔵庫から取り出したばかりの卵を一つずつ割り、卵黄と白身をそれぞれ深めのボウルに分ける。この時白身に卵黄が入らないようにする。白身のボウルはラップをして冷凍庫に入れて置く。
  2. 2卵黄が入ったボウルに水切りケフィアとてんさい糖を入れてクリーム色になるまで泡立ててホットケーキミックスをふるって加える。まだ混ぜないで置いておく。(写真①)
  3. 3冷凍庫から卵白のボウルを取り出し、電動ミキサーなどで泡立てる。5部ほど泡立ってきたらきび砂糖を1/3加えて更に泡立てる。きび砂糖は3回に分けて加え、卵白に角が立つまでしっかりと泡立てる。(写真②)
  4. 4②のボウルをゴムべらなどでさっくり混ぜ合わせ、ある程度混ざったら③の卵白を少し加える。3回に分けて加えて混ぜ、泡をつぶさないように切るように混ぜる。(写真③)
  5. 5炊飯器の内釜にバターを塗り、④の生地を流し込み、ご飯を同じように炊く。(オーブンで焼く場合は15cmの型に入れ、160度で30分焼く。)焼けたらすぐに生地を取り出し、網の上などに置いておく。(写真④)
  6. 62つボウルを用意して1つには水切りケフィアとてんさい糖大さじ2を入れててんさい糖が溶けるまでよく混ぜる。もう一つのボウルに生クリームとてんさい糖を大さじ1入れつのが立つまで泡立てる。両方を合わせて更に混ぜ合わせる。(写真⑤)
  7. 7⑤の生地を1cmほどの厚さにスライスして型に敷き詰める。その上に⑥のケフィアクリーム→へたを取ってスライスしたイチゴ→ケフィアクリーム→スポンジ→ケフィアクリームと重ねていく。(写真⑥)
  8. 8へたを取って縦半分に切ったいちごを並べてお好みでクリームをデコレーションする。

石坂先生からのコメント

  1. ホットケーキミックスとケフィアを使って炊飯器で焼くスポンジはとてもしっとりとしていておいしくなります。写真のホットケーキミックスは無糖で全粒粉入りのものを使用しています。お好みのものでOKですが、砂糖がかなり多く含まれているものもあるので注意しましょう。スポンジを作るのが面倒なら既製品のスポンジでも作ることが出来ます。甘さ控えめでついつい食べてしまいます。ケフィアクリームがとっても美味しいですよ!