石坂先生のケフィアを使ったレシピ
高野豆腐の衣でヘルシーメンチ
高野豆腐の衣でヘルシーメンチ

―材料―4個分

水切りケフィア 大さじ2×4
【生地】
玉ねぎ(ひき肉の半量) 125g
玉ねぎ用の塩 ひとつまみ
ひき肉 250g
オリーブオイル 小さじ2
☆高野豆腐をすりおろしたもの 大さじ1
☆片栗粉 大さじ1
☆溶き卵 1/2個分
☆塩 小さじ1/4
☆こしょう 少々
☆ナツメグ 少々
☆すりおろしにんにく 小さじ1
【衣】
すりおろした高野豆腐 大さじ4
粉チーズ 大さじ1
煎りごま 大さじ1
揚げ油 オリーブオイルがおすすめ
つくりかた写真1 つくりかた写真2 つくりかた写真3
つくりかた写真4 つくりかた写真5


作り方

  1. 1ラップの上に大さじ2の水切りケフィアを置き、巾着のように丸く口をねじる。同じものを4個作る。高野豆腐は乾燥しているまますりおろし器ですりおろして粉末にする。(写真①)
  2. 2玉ねぎをみじん切りにして塩を入れて混ぜ15分ほど置いておく。水が出たらぎゅっと絞って水を出す。(写真②)
  3. 3ひき肉とオリーブオイルをボウルの中に入れ、油がなじむまでよく混ぜる。☆の調味料を加えてしっかり混ぜ合わせ、②の玉ねぎを入れて更に混ぜる。(写真③)
  4. 4手の上に③の生地の1/8を乗せて指で拡げ、①の固まった水切りケフィアをラップを外して上に乗せ、さらに1/8の生地を乗せてお団子のように丸く形成する。(写真④)
  5. 5衣の材料をバットで合わせて④にしっかりとつける。(写真⑤)
  6. 6160度(弱火)に熱した油に入れてじっくり8分揚げて取り出す。
  7. 7油の温度を190度に上げて⑥を油の中に戻し、30秒間転がしながら周りがカラッとするまで揚げる。

石坂先生からのコメント

  1. ナイフを入れてびっくり、チーズのような水切りケフィアが出てくるメンチカツです。そのままでも十分美味しいですが、水き切りケフィアの中に一味唐辛子や柚子胡椒を入れてもとっても美味しいです。そのままでも十分美味しく食べられますが、お好みのソースをかけてもOK。衣は糖質の少ない高野豆腐や粉チーズでオリーブオイルで揚げるので罪悪感なく揚げ物を楽しむことが出来ます。高温で揚げると中のケフィアが出てきてしまうので、初めは低温でじっくり揚げてくださいね。