石坂先生のケフィアを使ったレシピ
鶏むね肉のチキン南蛮(ケフィアタルタルソース)
鶏むね肉のチキン南蛮(ケフィアタルタルソース)

―材料―2人分

鶏むね肉 1枚
ケフィア 大さじ3
米粉 大さじ2
茄子 1本
さつまいも 1/2本
適量
〔甘だれ〕
濃い口しょうゆ 25ml
みりん 50ml
50ml
[タルタルソース]
水切りケフィア 大さじ3
固ゆで卵 1個
小さじ1
ごま油 小さじ1
小さじ1/4
こしょう 少々
飾り用 大葉 1枚


鶏むね肉のチキン南蛮(ケフィアタルタルソース)

  1. 1鶏むね肉は皮を外して厚い部分は包丁で切り込みを入れて開き、全体にフォークで穴をあける。
  2. 2保存用の袋に①の胸肉とケフィア大さじ2を入れて良く揉み、冷蔵庫で1時間ほど漬け込む。(写真①)
  3. 3さつまいもと茄子は大きめの乱切りにする。
  4. 4鍋に少な目の油を入れ、160℃に熱し、さつまいもは約7分、茄子は5分きつね色になるまで揚げる。(写真②③)
  5. 5②の鶏むね肉を取り出してペーパーなどでケフィアをふき取り、米粉を全体にまぶしたら④の油の鍋(160℃)に入れ、表3分・裏3分の計6分揚げる。(写真④)
  6. 6別の鍋に甘だれの調味料を入れて煮立たせたら⑤の鶏むね肉を入れて鍋の中で甘だれをからめる。
  7. 7小さいボウルにタルタルソースの材料を全て入れ、茹で卵をフォークの背でつぶしながら混ぜる。
  8. 8皿にさつまいもと茄子の素揚げを並べてその上にひと口大に切った⑥の鶏むね肉を乗せる。余った甘だれを全体にかけ、⑦のタルタルソースを乗せて刻んだ大葉を散らす。

石坂先生からのコメント

  1. ケフィアの力で鶏むね肉でも十分に美味しいチキン南蛮を作ることが出来ます。タルタルソースのマヨネーズの代わりにケフィアを使うのでさらにカロリーや油分を落とすことが出来ます。このタルタルソースはお魚、お肉、海老など何にかけてもOK。パンに塗っても美味しいですよ。我が家では揚げ油はオリーブオイルを使います。量を少なく使い、揚げ物のおかずは1度にまとめて作るようにすればコストも気になりません。揚げ油こそいい油を摂るように心がけましょう。