石坂先生のケフィアを使ったレシピ
糖質オフのささみスティックとケフィアディップ
糖質オフのささみスティックとケフィアディップ

―材料―ささみ6本分

【ささみスティック】
鶏のささみ 6本
ケフィア 100ml
小さじ1/3
1個
高野豆腐 30g
パルメザンチーズ 大さじ3
煎りごま 大さじ1
揚げ油 適量
【ケフィアディップ】
ケフィア 大さじ3
すりおろしにんにく 小さじ1/2
タバスコ(お好みで) 5滴ほど
オリーブオイル 小さじ1


糖質オフのささみスティックとケフィアディップ

  1. 1ささみは筋を取り縦に2等分し、保存用の容器にケフィアと塩と一緒に入れてよく混ぜ、蓋をしたら冷蔵庫で1時間以上寝かせる。写真①
  2. 2高野豆腐はすりおろし器ですりおろし、パルメザンチーズと煎りごまを加えておく。
  3. 3別の器に卵を溶いておいて①のささみを取り出し加えたら卵液が全体に行きわたるように混ぜる。
  4. 4③のささみに②の衣をつけ、180℃の油できつね色になるまで揚げる。写真② 写真③
  5. 5ディップの材料を混ぜて④と一緒にお皿に盛りつける。

石坂先生からのコメント

  1. お花見の差し入れにも持っていきやすいグルテンフリーの揚げ物です。ケフィアで漬け込むことによってささみがふっくらとジューシーになります。我が家では揚げ物はオリーブオイルや白ごま油が安く購入できたときに一気に作るようにしています。良い油で揚げれば更に美味しく酸化も少ないので身体にも優しく良いことばかり。胃もたれもあまりしませんよ!