石坂先生のケフィアを使ったレシピ
まろやか麻婆トマト豆腐
まろやか麻婆トマト豆腐

―材料―2人分

豚ひき肉 120g
ごま油 大さじ1
☆すりおろしにんにく 小さじ1
☆すりおろし生姜 小さじ1
☆豆板醤 大さじ1
☆甜麺醤 大さじ1
☆豆鼓(無くてもOK) 小さじ1
☆鶏がらスープの素(無添加のもの) 小さじ2
☆しょうゆ 大さじ1/2
150ml
豆乳ケフィア 100ml
木綿豆腐 1丁(350g)
トマト 中2個
小ねぎ 3本
水溶き片栗粉
(片栗粉大さじ1を
水大さじ2で溶いたもの)
お好みでラー油、花椒、
きざみパクチー


まろやか麻婆トマト豆腐

  1. 1☆の調味料を混ぜておく。木綿豆腐とトマトは一口大の角切りにする。小ねぎは5㎝に切っておく。
  2. 2豆腐を小鍋に入れ、豆腐がかぶるまで水を入れて中火で熱する。豆腐がゆらゆらと動くまで熱したら火を止めてざるに上げておく。
  3. 3フライパンを弱火で熱してごま油をひき、豚ひき肉を炒める。豚ひき肉に火が通ったら①で混ぜた☆の調味料を加えて軽く炒める。
  4. 4③に水、ケフィア、豆腐、トマト、小ねぎを加えて沸騰したら5分ほど煮る。
  5. 5④の火を一度止めて、水溶き片栗粉を加えて全体を混ぜたら中火で熱し、とろみがつくまで豆腐を壊さないようにかき混ぜる。
  6. 6皿に盛りつけて、お好みでラー油、花椒、きざみパクチーをかける。

石坂先生からのコメント

  1. 残暑が厳しいこの時期に作りたいまろやかだけどとっても本格的な麻婆豆腐です。トマトの酸味とケフィアのまろやかさが相性がよく、我が家では普通の麻婆豆腐よりも大人気。かなり辛めのレシピなのでお好みで豆板醤の量を調整しましょう。ご飯にもよく合いますよ!