石坂先生のケフィアを使ったレシピ
きのこと生姜のホットスープ
きのこと生姜のホットスープ

―材料―(2人分)

〔スープ〕
豆乳ケフィア 200ml
400ml
めんつゆ(3倍濃縮のもの) 50ml
〔具材〕
しめじ 1株
えのき 1株
ごま油 大さじ2
生姜 1かけら(1~2㎝ほど)
にんにく 1かけら
少々


きのこと生姜のホットスープ

  1. 1500mlの豆乳にオリジナルケフランを加えてよく混ぜ1日発酵させる。温かい時は牛乳より早く発酵するので12時間で一度様子を見る。発酵して固まったら冷蔵庫で保管する。
  2. 2にんにく、しょうがはみじん切り、しめじとえのきは石づきを取りほぐしておく。
  3. 3フライパンにごま油をひき、中火にしてにんにく、しょうが、しめじ、えのきを加え、きのこ類がしんなりするまで炒める。
  4. 4鍋に豆乳ケフィア、水、めんつゆを入れて弱火で沸騰する直前に止める。
  5. 5器に③の具材を盛り、④のスープをかける。

石坂先生からのコメント

  1.  まるで信州みそのような味わいのこのスープ。生姜の味わいでほっこりとするスープで、豆乳ケフィアのレシピの中でも特にお気に入りの一品です。ポイントは味噌汁と一緒で沸騰させないこと。菌や酵母も一緒に摂ることができる美腸スープです。生姜はたっぷりと使うのがおすすめですよ!!