ケフラン

RECIPE レシピ

塩ケフィアラムのジンギスカン風炒め

2020.8.28
塩ケフィアラムのジンギスカン風炒め

筋肉の中で脂肪燃焼をしてくれるL-カルニチンを豊富にふくむラム肉。特に赤身に多く含まれています。癖のあるラム肉ですが、塩ケフィアに漬けることによって柔らかく臭みが減りとても食べやすくなります。ラム肉がどうしても苦手な方は牛赤身肉で代用してください☆

材料

ケフィア50g
2つまみ
ラム肉150g
人参1/2本
ピーマン1個
玉ねぎ1/4個
ごま油小さじ1
    
〔合わせ調味料〕
醤油大さじ1
はちみつ大さじ1/2
おろしにんにく小さじ1
小さじ2
塩・こしょう適量
(2人分)

作り方

  1. ケフィア、塩を合わせ、その中にラム肉を入れ、30分以上漬けておく。野菜は全て同じ大きさにスライスし、合わせ調味料を合わせてよく混ぜておく。
  2. フライパンにごま油をひき、①のケフィアを少し落としたラム肉を加えて炒めて色が変わったら野菜を加えて更に炒める。
  3. ②に合わせ調味料を加え、調味料を煮詰めるように炒め合わせる。
ページトップへ戻る