ケフラン

RECIPE レシピ

ブルーベリーケフィアのオートミールパイ

2021.5.14

フィンランドのヨーグルトパイをオートミールを使ったパイ生地でアレンジしました。もちろん冷凍のパイ生地でも作ることが出来ますが、ザクザクっとしたタルトとパイの中間の様な食感が美味しいので一度パイ生地作りから試してみてください。ケフィアとブルーベリーの生地はチーズケーキとも一味違った美味しさで温かいままでも冷蔵庫で冷やして食べても美味しいケーキです。余ったパイ生地は焼いて水切りケフィアをつけながら食べてみてくださいね。

材料

■オートミールパイ生地
オートミール150g
バナナ1本
はちみつ大さじ1
ひとつまみ
シナモン大さじ1/2
無塩バター60g
■ケフィア生地
水切りケフィア200g
冷凍ブルーベリー200g
1個
てんさい糖30g
(15㎝角のタルト台1台分)

作り方

  1. 【オートミールパイ生地】オートミールは油をひかないフライパンで弱火で煎って、香ばしい香りがしたら火を止めて粗熱をとってからミキサーで粉状にする。
  2. ボウルにバナナをよくつぶし、はちみつ、シナモン、塩を加えて混ぜ、①の粉を加えて手でぽろぽろとまとめていく。
  3. 1㎝角に切った冷たいバターを加えて木べらなどで切るようにまとめていく。
  4. ひとまとめにしたらラップでぴったりと包み、1時間ほど冷蔵庫で寝かせる。
  5. 冷蔵庫から出した④の生地をオーブンペーパーで挟み、麺棒で2㎜くらいの厚さに伸ばして型に敷いて余分な部分を指で落として形を整える。オーブンペーパーを被せた上にパイ用の重石を乗せて200℃のオーブンで10分→重石を外して200℃で10分更に焼いて冷ましておく。
  6. 【ケフィア生地】水切りケフィア・卵・てんさい糖をよく混ぜてクリーム状にする。⑤のパイ生地に冷凍ブルーベリーを乗せて混ぜた生地を均等にかけ、スプーンの背で表面を慣らす。。
  7. 180℃のオーブンで30分、表面がうっすらときつね色になるまで焼く。

ページトップへ戻る