石坂先生のケフィアを使ったレシピ
豆乳ケフィアで作る蕪のお漬物
豆乳ケフィアで作る蕪のお漬物

―材料―2人分

蕪(葉のついたもの) 大1個
自然塩 小さじ1/4
【漬け液】
豆乳ケフィア 大さじ3
自然塩 小さじ1/4
(お好みで減らしてください)


豆乳ケフィアで作る蕪のお漬物

  1. 1蕪は葉の部分を切り落とし良く洗って土を落とし、キッチンペーパーで水気をよくふき取っておく。葉は5㎝に切り、根の部分は皮を剥かずに半分に切って7㎜ほどに半月切りにする。
  2. 2①の蕪の根の部分と自然塩をポリ袋に入れて良く揉む。塩が全体に行きわたったら葉の部分を入れ更に揉み、冷蔵庫で1時間放置した後、出てきた水を捨てる。
  3. 3②の袋に豆乳ケフィアと塩を加え、袋の空気を抜いてから袋の上部を結んで閉じ、良く揉んで冷蔵庫で3時間から一晩ほど放置する。

石坂先生からのコメント

  1. ケフィアを使ったお漬物はいろいろな方法を試しましたが、豆乳ケフィアが一番おいしく漬け上がります。糠漬けのように手間がかからず美味しいお漬物を作ることが出来ます。美味しくするポイントは自然塩(海塩や岩塩など)を使うこと。自然塩を使うことによってお漬物の味がまろやかに仕上がります。周りの漬け液も一緒に盛りつけてサラダ感覚で食べましょう。大葉や生姜を入れても美味しいですよ!