トランス脂肪酸ゼロ、からだにやさしい大豆オイル

3本セット 2400円(税抜)


お気に入りに入れてあとで考える人はCtrl+Dを押してください

毎日の食事に安心・安全を。毎日の食事に使われる、料理オイル。実は一般的に販売されているオイルにはトランス脂肪酸という体に有害な物質が含まれているのをご存知でしょうか。このトランス脂肪酸、アメリカをはじめとする諸外国では、すでに飲食店のトランス脂肪酸の使用制限を義務付けたり、使用が禁止されている地域もあります。2008年には国連食糧農業機関(FAQ)や世界保健機関(WHO)が加工食品に含まれる人工のトランス脂肪酸がからだに様々な悪影響を及ぼす危険性を高めると報告したほど。日本でも、食品への表示義務化を検討しています。ですが、まだ日本ではトランス脂肪酸の危険性はあまり広く知られていません。毎日使用するオイルを、もっと安心して健康的に使用できるようにしたい。そんな思いから、トランス脂肪酸ゼロの【からだにやさしい大豆オイル】が完成しました。
トランス脂肪酸って何?トランス脂肪酸とは、マーガリンを製造する際に液状となっている不飽和脂肪酸を固形化するためや、サラダ油など植物油の加工の際、水素添加を施し飽和脂肪酸に変化させる過程において発生する物質のことです。人間には必要のない物質で、出来るだけ摂取しない方が良いと言われています。狂った脂肪と言われています!

欧米諸国では、トランス脂肪酸の危険性が論じられています。日本経済新聞2013年11月8日トランス脂肪酸、米が使用禁止「心臓発作を予防」米食品医薬品局(FDA)は7日、一部菓子類やマーガリンなどに含まれるトランス脂肪酸の使用を段階的に禁止すると発表した。この措置により「年間2万件の心臓発作を予防でき、心臓疾患による死者を7千人減らせる」としている。FDAはトランス脂肪酸を「食用として安全と認められない」と暫定的に判断した。60日間の意見聴取期間を経てこの判断が最終的に確定すれば、許可を受けた場合を除き使用を原則禁止する。食品業界には激変緩和措置として一定の猶予期間を与える。FDAによると、トランス脂肪酸は血中の悪玉コレステロールを増加させ、心臓疾患のリスクを高めるという。米国の食品業界や飲食店ではすでに使用をやめる動きが広がっており、米国民のトランス脂肪酸摂取量は2003年の1日当たり4.6グラムから12年には1グラムに減った。2010年9月12日日本経済新聞 マーガリンなどに含まれ、過剰摂取すると動脈硬化などを引き起こすとされるトランス脂肪酸について、食品への表示義務化を検討している消費者庁は11日までに、「より危険性が高まっているという科学的データがはっきりしてきた」との見解を示した。同庁は今月中にも、トランス脂肪酸が製品に含有する量を食品メーカーが任意で示す際のガイドラインをまとめる。将来は表示を義務化したい考えで、法改正なども視野に入れている。同庁によると、国連食糧農業機関(FAO)や世界保健機関(WHO)が2008年、加工食品に含まれる人工のトランス脂肪酸が動脈硬化などを引き起こし、心疾患を発症する危険性を高めることが、より明確になったと報告している。08~10年の別の研究結果でも、トランス脂肪酸が健康に悪影響を与えるとの結果が出ており、同庁は「摂取量が少ない方がよいのは明らか。国内での検証作業を待たずに、食品への表示を進めるべきだ」としている。トランス脂肪酸を巡っては、米国やカナダ、韓国、アルゼンチンなどの国が栄養成分表示の一環として、食品への含有量表示を義務付けている。

からだにやさしい大豆オイルがからだに良い理由…

からだにやさしい大豆オイルのポイント①トランス脂肪酸ゼロ・無添加・化学物質不使用、一般的な油の精製方法は石油副産物である核酸を溶媒として使う方法や、
リン酸を利用した精製方法、酸化防止剤を添加しているものなど、
からだに有害な化学物質や添加物が使用されています。
さらに、栄養素が除去された上にトランス脂肪酸が
含まれているのです。からだにやさしい大豆オイル】は手間のかかる圧搾方式で作っており、
化学物質や添加物も一切使っていません。
原料である大豆を押し潰して油を絞り出しているため、栄養素を破壊せず
油本来の風味があります。トランス脂肪酸もゼロ。
安心して毎日お使いいただけるオイルです。

からだに有害なものを含んでいないだけでなく…

からだにやさしい大豆オイルのポイント③オメガ3系必須脂肪酸が豊富!オリーブオイル0.112gからだにやさしい大豆オイル1.1g9.8倍オメガ3には、からだの流れをサラサラにしてくれる働きが期待できます。
青魚や豆油にふくまれており、健康のために毎日摂取することが望ましいと言われています。
【からだにやさしい大豆オイル】には、
オメガ3脂肪酸がオリーブオイルの9.8倍含まれています。

さらに

からだにやさしい大豆オイルのポイント②生きたままのビタミンEが豊富!からだにやさしい大豆オイルには、抗酸化作用が期待できるビタミンEが
オリーブオイルの99倍、亜麻仁油のなんと1,600倍も含まれています。亜麻仁油0.06mgオリーブオイル1.07mgからだにやさしい大豆オイル106mg。亜麻仁油の1,600倍、オリーブオイルの99倍。

品質の安全性は?

からだにやさしい大豆オイルのポイント⑤高品質で安心!アメリカで歴史ある
Whole Harvest Foods,LLC社製!アメリカ国内初の添加物を使用しない処理工程で製造された
トランス脂肪酸ゼロのオイルを、日本国内の工場にて充填
しています。

健康オイルって美味しくない?

からだにやさしい大豆オイルのポイント④クセがなく、使える料理の幅が広い!味にクセがなく、どんなお料理にもお使いいただけます。胃もたれも起こしにくい
オイルのため、揚げ物などの油っこいお料理も気兼ねなくお召し上がりいただけます。


★★★★★ 5 2015年9月12日

健康の為に
とても綺麗なオイルです。 話題のアマニ油よりも体にいい成分が豊富のようです。 そのままティースプーンで頂いたりサラダにかけたりしてます。
★★★★★ 5 2015年7月11日

ずっと、使いたい商品です。
料理のほとんどに油は必然なもので、そして体にもある程度は必然なもの…出来る限り良いそして安心な油を摂りたいと思っていた所、こちらの商品に出会いました。 トランス脂肪酸・コレステロールが0で、オメガ3脂肪酸も含まれています。 大豆オイルなので、味もまろやかで、くせもなく、毎日の料理に安心して使っています。 これからも、ずっと使っていきたいと思っています。 おすすめの商品です
★★★★ 4 2015年6月7日

使い勝手が良いです
熱にも強いのでホットサラダにも使えて便利です
★★★★★ 5 2015年5月1日

体によさそう。
小さな子供がいるので、よい油を使用したいと思い購入。揚げ物にまで使うにはお値段がかかるので、普段使いに使用しています。くせがなく、普通のサラダ油のように使えます。
※個人の感想です。
社長お手紙、トランス脂肪酸ゼロ、胃もたれしないオイルで毎日楽しく、幸せに。いつもケフランをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

今回新たに発売となりました「からだにやさしい大豆オイル」、今話題のトランス脂肪酸が含まれていない、
体にとっても良い植物油です。
ご存じの通り、トランス脂肪酸は、昨年米国で2年以内に使用が禁止になることが決まったほど、
体に有害な物質です。トランス脂肪酸は動脈硬化を引き起すといわれ、心臓や脳血管障害、
エイジングを加速する可能性がある「狂った脂肪」ともいわれています。

日本ではその危険性がまだまだ広くは認知されていませんが、私がトランス脂肪酸を初めて知ったのは
いまから5年前。採用面接の時です。

40代の女性の応募者と当社の製品に関して話をしていた際に、当時販売していたトランス脂肪酸を含む
商品のことに言及され、「なぜ健康を大切にする会社がトランス脂肪酸を使うのか、
トランス脂肪酸ゼロ、または低トランス脂肪酸のマーガリンを使うべきでないか」と指摘されました。
健康を扱う会社の長としてその対処をしていなかったことが恥ずかしく悔しかったことを
いまでもよく覚えています。

以来トランス脂肪酸を勉強し、常に気に掛けてまいりました。
昨年、私が長年師事している70代の立派な経営者の方からこの油を偶然ご紹介いただき、
千載一遇の機会と製品化することにいたしました。

現在この油は銀座を始めとする有名店で使われており、
串揚げ屋さんなどからはお客様が胃もたれしない油と
絶賛されています。また、通常の油は酸化しますので毎日変えなければ
いけないのですが、この油は天然のビタミンEがたっぷり含まれており、
3日間は使えるそうです。
普段の生活の中では、油の質は見過ごしがちですが、使い方や品質に
よってはエイジングに大敵な過酸化脂質も生み出します。
このオイルは今話題のオメガ3脂肪酸もオリーブオイルの9倍
含まれており、昔ながらの製法で、もちろん添加物など
一切使用しておりせん。本当にからだにやさしい油、健康に良い油です。

ぜひ、この新製品で、胃もたれなく、若々しいからだで楽しい幸せな毎日を
お過ごしいただければと思います。
ケフランの夢は皆様が健康で幸せな毎日を送られることです。
末筆ながら、ご自愛いただきながら皆様のますますのご活躍
心よりお祈り申し上げます。株式会社ケフラン 
代表取締役   徳丸浩一郎



お気に入りに入れてあとで考える人はCtrl+Dを押してください

商品仕様

商品名 からだにやさしい大豆オイル
内容量(1本当り) ⁄ 価格 266g×3本セット ⁄ 2,400円(税抜・送料込み)
原材料名 食用大豆油
栄養成分
(1食14gあたり)
熱量 120kcal
たんぱく質 0g
脂質 14g
炭水化物 0g
ナトリウム 0g
ビタミンE 106mg
コレステロール 0mg
オレイン酸 2.8g
リノレン酸 1.1g
飽和脂肪酸含有割合 14%
お届けについて
  • ・宅配便(送料無料)
お支払方法について
  • ・カード決済
  • ・郵便振替⁄コンビニ振込(手数料無料)
    ※初回購入のお客様でご注文が5,000円(税込)以上のお客様には代金引換をお願いする場合があります。 ※1回のご注文が10,000円(税込)以上のお客様には代金引換をお願いする場合があります。
SSLについて
ページトップに戻る