代表からのご挨拶
本場ケフィア製造のリーディングカンパニーとして

日本ケフィア株式会社は、1983年ロシア公団との独占ライセンス契約締結から、2013年で30年目を迎えました。 皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

私たちは、30年前よりケフィアの研究開発を進め、本場ロシアのケフィアを日本国内にて製造可能にし、そして現在「NKGケフィア」のケフィアブランドを確立しております。

NKGケフィアは現在九州大学を始め4つの大学で研究をされており、様々な効能が学会で発表されています。また、その効能・製造方法のいくつかはすでに特許化されています。

今後もNKGケフィアによるエビデンスのさらなる充実・新規機能の発見やその利用方法を各大学と提携し、研究開発を進めるとともに、時代のニーズに合わせた新たな取り組みを進めていきたいと考えています。
株式会社ケフラン
代表取締役 徳丸浩一郎


会社概要
社 名 株式会社ケフラン
設 立 1997年6月
代表者 徳丸 浩一郎
  社団法人 CRN JAPAN(日本栄養評議会)常任理事
  日本動物細胞工学会 評議員
資本金 1,000万円
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-18-7 ナルセビルディング7階
電話番号 03-6418-7850
FAX 03-5464-2803
共同研究機関 九州大学大学院 細胞制御工学教室
主要取引先銀行 三井住友銀行
沿 革 1977年04月
日本総業株式会社として創立

1983年11月
ソビエト貿易省輸出入公団との「ケフィア」の日本国内に於ける製造、販売権に関するライセンス契約を締結

1984年10月
三井物産株式会社と代理店契約を締結

1984年12月
近畿大学薬学部と「ケフィア」研究開発契約を締結

1986年12月
日本ケフィア株式会社に商号変更

1989年06月
九州大学大学院と「ケフィア」研究開発契約を締結

1990年
日本コカ・コーラよりケフィア配合飲料「ケフラン」発売


1992年
三共よりケフィア配合飲料「ジゼ」発売

1995年12月
米国オレゴン州立大学と「ケフィア」研究開発契約を締結

1996年
日本コカ・コーラ様に貸与していた、「ケフラン」の商標をお返しいただく

1997年6月
日本ケフィア株式会社の通販部門を独立させて、「株式会社ケフラン」発足

2000年03月
農林水産省「中小食品産業ベンチャー育成技術開発支援」に採択され、助成金を受け研究を開始(現在も継続中)

2004年12月
藤沢市産学連携マッチングコーディネート事業で「醗酵乳ケフィアを用いた機能食品の共同開発」が採択され助成金の受託

2006年06月
広島大学院医歯薬学総合研究科と「ケフィア」開発研究契約を締結

2007年04月
日本大学生物資源科学部と「ケフィア」開発研究契約を締結

2013年08月
特定保健用食品「カルシウム入りケフィアクッキー」発売

2015年03月
大分大学医学部 ケフィアの最新研究発表
「慢性便秘者における、ケフィアの改善効果」

2015年10月
新たな特許を国立広島大学と共同で取得
「ケフィアが治療の副作用を軽減し、肝臓の障害を予防」

2017年現在
九州大学大学院、広島大学大学院、大分大学とケフィアの共同研究継続中



加盟団体